眞島秀和の本名や学歴、経歴をいろいろ知りたい!|プロフィール

スマホで暇つぶしするなら
おすすめの無料動画視聴
で楽しもう!

「見たことあるけど名前が分からない」という俳優さん、居ませんか?

いろんなドラマに出演し、いい演技を見せてくれる名脇役。

 

ドラマや映画の出来は、主演はもちろんですが脇を固める俳優陣にもかかっています。

今回は、そんな名俳優として知られる眞島秀和さんに注目。

プロフィールやデビューしたきっかけなど気になることを調査しまとめていきます。

 




眞島秀和のプロフィール

引用:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2019011600038_2
まず最初に紹介していくのは、生年月日や所属事務所といった基本情報です。
眞島秀和さんは一体いくつなのか、どこの芸能事務所に所属しているのかみていきましょう。

眞島秀和の本名や血液型は?

引用:https://kiko-news.com/majima/
本名 眞島秀和(ましまひでかず)
生年月日
(誕生日)
1976年11月13日
年齢 43歳
血液型 O型
出身地(国籍) 山形県(日本)
所属事務所 ザズウ

眞島秀和さんが所属している芸能事務所ザズウは、松重豊さん、田中要次さんといった名脇役が数多く所属している芸能事務所です。

所属しているのはたったの14人ですが、全ての俳優が実力者たちで、見たことのある顔ばかり。

公式SNSまとめ

公式オフィシャルサイト
公式ブログ:なし
公式ツイッター:なし
公式インスタグラム:なし
公式facebook:なし

眞島秀和の名前の由来とは?

引用:http://buzz-press.com/mashimahidekazu-kekkon-tsuma-yoko-17189.html

眞島秀和さんは本名で活動しています。

名前の由来についてですが、特に情報は見つかりませんでした。

 

では、名前の意味についてちょっと見てみることにしましょう。

”秀”には”秀でている”という意味があります。

そして”和”には”調和する”などポジティブな意味が多い印象です。

 

おそらくこのような字の意味から名付けられたのではないでしょうか。

 

眞島秀和の学歴・卒アル写真は流出してる?

引用:https://matome.naver.jp/odai/2140333837296170001/2140333974597467103
残念ながら卒アルは発見できなかったため、若い頃の写真をこちらでは載せておきます。

 

学歴 学校名
(所在地)
偏差値
中学校 米沢市立第一中学 なし
高校 山形県立米沢興譲館高等学校 64
大学 国士館大学 42
その他 なし なし

眞島秀和さんは偏差値64というレベルの高い高校に進学していました。

高校時代はバスケ部に所属していたということなので、文武両道の学生だったのでしょう。

キリっとした顔立ちでかっこいいので、おそらく学生時代はかなりモテたのではないでしょうか。

 

大学は国士舘大学の法学部に入学しています。しかし、大学は中退してしまいます。

 



眞島秀和の経歴・デビューのきっかけ

引用:https://news.mynavi.jp/article/20170613-mashimahidekazu/

国士館大学時代、友人のヒップホップの発表会に影響され俳優を目指すようになったと言います。

なぜヒップホップから俳優を目指すようになったのかは不明ですが、「目立っているのがかっこよかった」などが理由として当てはまるのではないかなと思います。

ダンスは苦手…自分ができるのはなんだろう。俳優を目指してみようかな。見たいな…。

大学在学中であるにも関わらず、俳優学校へ入学。

 

俳優を目指し日々レッスンしていたところ、自主映画にスカウトされます。

自主映画に出演となれば大学は留年してしまう…という究極の選択を強いられます。

しかし眞島秀和さんは自主映画のオファーを受け、大学は中退…。

(先ほど書いた大学中退の理由は、これでした)

 

大学は中退となってしまいましたが、このときに出演した映画をきっかけに俳優デビュー。

デビュー作は、1999年に公開した韓国映画「青〜chong〜」です。

引用:https://cinemakorea.org/korean_movie/movie/chong.htm

初出演作品で主演に抜擢!!

日本人が韓国映画に出演ということなので、おそらくかなり韓国語は勉強したのではないでしょうか。

 

その後、映画、ドラマと数多くの作品に出演するようになります。

 

デビュー作は主演でしたが、その後は脇役が続きます。

脇役と聞くと残念な感じがしますが、眞島秀和さんはその演技力の高さで人気俳優に!

 

”最も忙しい独身脇役俳優”という名誉なんだかどうなんだか(笑)という声もあります。

 

ブレイク…といってもこれまでも数多くの作品に出演していたのでブレイクとはちょっと違うかもしれませんが、2018年に放送された作品「おっさんずラブ」に出演し幅広い世代に知られるようになりました。



眞島秀和の特技や趣味、好きなものは?

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Crankin_3391903/
眞島秀和さんの趣味・特技は、中学高校と部活動に所属していたバスケットボールそして、スキーと麻雀も好きなんだとか。

バスケットボールにスキーが好きということなので、プライベートはアクティブなのかもしれませんね。

麻雀が好きというのは、イメージに合っています(笑)

たばこをふかしながら麻雀している眞島秀和さんの姿を想像するとかっこよくないですか?

 

眞島秀和プロフィール・まとめ

引用:https://natalie.mu/eiga/pp/2018hits/page/3

 

名脇役との声が高い眞島秀和さんについて紹介していきました。

渋いおじさん(誉め言葉ですよ!)が今若い人に注目を集めており、眞島秀和さんも人気があるんですよ!

 

今回紹介したプロフィールや学歴といった情報、ぜひ覚えておいて下さいね。

今後も多くのテレビドラマ、映画に出演し、素敵な演技を見せてくれると思いますよ。

 

アイキャッチ画像引用:https://newstopics.jp/url/5681371



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください