Missデビル|動画6話を無料で安全に見たい方におすすめ。

ミスデビルの第6話の見逃した人でも動画を見る方法ご紹介しています。

6話では、手強いマタハラ上司の登場です!

当記事では、「Missデビル」の6話のあらすじや感想、見どころをご紹介しつつ、動画の無料視聴方法も合わせてご紹介しています。

重要なネタバレは記載していませんので、動画を楽しみたい人も安心してご覧頂けます。






『Missデビル』6話の見どころ

6話の見どころは、

  • 宣伝広報部でのマタハラをめぐる隠れた問題
  • 眞子の過去に迫る言及

今回、斎藤は宣伝広報部に研修することになりました。一見華やかにみえる部署の中で起きている妊婦の唯香に対するマタハラに関する人間関係の問題が徐々に明らかになっていく様子に注目です。

そして今回も少しずつですが眞子の過去についても明らかになります。



『Missデビル』6話の予告紹介

ドラマ『Missデビル』6話の予告動画をご紹介します。是非ご覧ください。



『Missデビル』6話の動画視聴方法とは


6話を見逃してしまった人は、こちらの方法でお得に見ることが可能です。また、配信中であれば全話いつでも見ることも可能ですし、お得な機会があるうちに試すのもオススメです。

見逃してしまった時や、気になる所やお気に入りのシーンをもう一回見たい、といった場合にとても使えます。

もう、録画予約・テレビの前・土曜夜10時に縛られない

毎週土曜日ってどこか出掛けていたり、友人と飲みに行っていたり、忙しくてうっかり忘れたりしますからね。

そして、テレビの前にゆっくり出来ない人など、忙しい人も大丈夫です。そんなオススメの視聴方法が、Huluという動画配信サービスになります。

無料で見られるサイトでも良いじゃん?

もちろん、

中には、DailymotionやPandoraなどを利用している人もいると思います。もちろん違法アップロードされた動画を見ることはよくないのはもちろんですが、こんな点でもおススメできません。

広告が出て気持ち悪い
低画質、音声が悪い
違法アップロード動画は危険

低画質・低音質なのは我慢できるかもしれませんが、広告が突然表示されたり、編集されていたり、音がズレていたり、途中で切れたりする動画もあります。快適とは言えません、逆にストレスが・・・
そして、何よりアップロードされた動画がすべて安全だとはいえないからです。

外部のサイトへ飛んでしまったり、動画が削除されていたり、最近は変な広告から誘導したり、ウィルスやマルウェアなどとあの手この手です。既に削除されていることもあります。

こんなつぶやきも実際にあります。

そこで、

当ブログでは、安心安全な動画の無料視聴方法があることをお伝えしようと思っています。

変な広告も表示されませんし、高画質で楽しく安心して見られる。実際に私も利用していてるからオススメ出来ます。

Huluってどんなサービスなの?

Huluは、月額933円(税抜き)で見逃してしまったドラマや、映画、アニメなどの動画を高画質でネットやアプリで楽しむことができるサービスになります。

これで『Missデビル』を見逃した放送を見ることが可能です。

しかも、今なら初回限定で2週間無料の無料おためしキャンペーンを実施中のため、なんと動画が無料で見れてしまう。

もちろんですが、もし試してみて必要ないと思えば、無料期間中に解約することで料金は一切かかりません。一応お伝えしておきますと、解約手続きも簡単なので、その点はご安心ください。

※無料おためしキャンペーンは、いつ終わってしまうかはわかりません。2018年4月時点のものですので、公式サイトで念のためご確認ください。

↓↓↓今すぐ視聴したい方はこちら↓↓↓
>>Huluの無料お試しキャンペーンを利用する

そして、Huluは、ドラマだけではありません。暇つぶし・家デート・レンタル代節約などに活躍します。

どんなものが見られるのかというと、

例えば

視聴可能な動画
ラブリラン
トドメの接吻
anone
奥様は取り扱い注意
先に生まれただけの僕
ボク、運命の人です
孤独のグルメ
ガキの使い
今夜くらべてみました
マツコ会議
安室奈美恵ドキュメント
・・・などなど

見られるのはドラマだけでない

もちろん海外ドラマ・映画・アニメも見られるので飽きさせないようなコンテンツを提供してくれています。

少しご紹介すると、例えば

海外ドラマ
ウォーキング・デッド
クリミナル・マインド
デスパレートな妻たち
プリズン・ブレイク
ゴシップガール
・・・などなど
邦画
アイアムアヒーロー(大泉洋)
日本で一番悪い奴ら(綾野剛)
ALWAYS(吉岡秀隆)
探偵はBARにいる(大泉洋)
殿、利息でござる!(阿部サダヲ)
・・・などなど
洋画
赤ずきん
トランスフォーマー
ディアボロス
センター・オブ・ジ・アース2
・・・などなど

さらに、アイアンマンやどベンチャーズなどのマーベル映画などは、現時点(2018年4月時点)で定額制の動画配信サービスで見放題なのはHuluだけです。

架空OL日記やHiGH & LOW(THE STORY OF S.W.O.R.D.)などのオリジナル作品はHuluでしか見られない作品もあるのもポイントです。

Huluのデメリット

ただ正直、実際使っている中で感じたHuluの弱点があると私は思います。それがこちらです。

  • ドラマは豊富だけど、映画は少ない。新作はほとんどない
  • アジア系ドラマが少ない
  • 動画をダウンロードできない

映画を沢山見たい人は、場合によってはU-NEXTの方が良いかも知れません。韓流ドラマを見たい人なんかはU-NEXTかdTVですかね。

Huluのメリットとは?

Huluの動画は約40,000本あり、スマホやタブレットでいつでもどこでも視聴可能。最近のテレビであればテレビに登録したHuluアプリで見れますし、PS3などのゲーム機などを使ってTVで見ることもできるんですよ。

暇つぶし・家デート・レンタル代節約などの効果もあります。

実際に使っている人も多くなってきていて、やはり便利で楽しめているようです。

これが、2週間無料の無料おためしキャンペーンを実施中のため、無料で見れてしまう。
※無料おためしキャンペーンは、いつ終わってしまうかはわかりません。2018年4月時点のものですので、公式サイトで念のためご確認ください。

実は、私は既に無料期間を過ぎたのですが利用し続けています。約1000円/月だし、家族でこんな感じで結構利用しちゃえるからです。

  • 子どもに少し静かにしていて欲しい時
  • 中途半端な待ち時間
  • 懐かしいドラマを見る ※レンタルしなくていいので気軽
  • 日テレドラマの見逃し

などでよく利用していますよ。

無料おためしキャンペーンだけでもおススメなのですが、実際にこんな感じで、無料期間を過ぎても便利で、楽しめるからいいですよね。そんな私が感じるHuluの良さは、なんといっても

分かりやすさ

という点もあります。

他のサービスだと、月額が倍くらいしたり、一部動画が有料だったりします。決して、これが悪いというわけではないのですが、Huluは、1ヶ月約1000円で全て見放題、追加料金などはありません。

特に初めて動画配信サービスを使う人にとっては、この分かりやすさ低価格が嬉しい点だと思っています。

この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか(^^)

↓↓↓今すぐ視聴したい方はこちら↓↓↓
>>Huluの無料お試しキャンペーンを利用する

『Missデビル』6話の感想

今回はまた研修先で斎藤がリストラ候補を選ばなくてもよいという展開でした。しかし、やはり眞子の指定する研修先ではなにかと問題が隠されていました。

その問題というのがマタハラ。

どこの職場でもあり得るような話です。妊娠中の女性社員について厳しく上がるのはマタハラだとはっきりとわかりますが、今回の寺田のようなケースはなかなか解決するのは難しいことだと思います。

一見妊娠中の唯香のことを一番に気遣い周りの社員にも注意を促しており、一番マタハラからは遠い存在に思えます。

しかし、あまりにもえこひいき過ぎる対応は唯香の心の負担にもなりますし、周りも女性社員もその対応に対してよい思いをしないのは当たり前であると思います。

しかも、実は寺田は唯香の体を本気で考えているのではなく、テレビ取材を第一に考えているだけだったことを知り、とても腹が立ちました。

眞子はそんな宣伝広報部で起きている寺田の目に余る対応や周りに対する影響、唯香の本心を知っていたのでしょう。今回もそんな問題をスカッと解決してくれる結末になり気持ちが晴れました。

そんな中、より謎を深めていくのが共亜火災の会長の喜多村完治(西田敏行)大沢友晴(船越英一郎)の言動です。眞子がかかわった昔の事件に関して、何かしら知っているようで、徐々に明らかになっていくのが楽しみです。

この会社が大きく関わる問題に関しても眞子はスカッと解決していくのでしょう。

そして、謎な人物がもう一人、斎藤博史の父親。最後に予想外な行動をとっていたので、次回がかなり楽しみです。

みんなの感想は

今回注目したのは、ハラスメント上司!女性の意見としては、空気を読めない行動にやはり腹立つ人が続出でした。ちなみに、そんな嫌われ者の上司役を演じた湯江タケユキさんです。

『Missデビル』6話のあらすじ

斉藤博史(佐藤勝利)は椿眞子(菜々緒)より、つぎは新たな研修先として宣伝広報部に行くよう伝えられる。

しかし今回はリストラについては考えなくてもよいとの事だった。宣伝広報部には女性社員が多く、部長の寺田(湯江タケユキ)を筆頭に円満に部署が回っているように見えた。しかし、徐々に部内での問題が浮き彫りになっていく。

テレビ番組で共亜火災の「子育て支援制度」が取り上げられることとなり、その取材を宣伝広報部の一員で妊娠中の唯香(篠田真理子)が取材を受けることとなった。そのことを誇らしく思う寺田は、必要以上に唯香の体を気づかい周りの女性社員に対して無理な仕事を振ったり理不尽な言葉を投げかけたりぞんざいな扱いをするようになったのだ。

特に女性課長の湊(坂本三佳)に対する対応は目に余るものがあり、そんな寺田の態度にたいして周りの女性社員は不満をどんどん募らせていくのだった。

部長の対応にたいしても何も言わない唯香に、さらに周りの女性社員は冷めた目で見ていくのであった。そんな環境の中で仕事をしているうちに唯香はストレスによる貧血で倒れて病院に運ばれてしまうこととなった。

命には別状はなかったが、寺田は病院で弱っている唯香に対して、取材もあるので休まれては困る事を伝え無理やり仕事に来るように伝えた。あまりに自分勝手は考えの寺田を見て斉藤は眞子に寺田のリストラを提案することを決断するのだった。

しかし眞子はほかにやめるべき人がいると、寺田のリストラを却下されてしまった。そうした中、取材を受けたテレビが社内で流されることになる。そこで流れた放送では意外な寺田の正体と唯香の姿が流されたのだった…。

最後に

Missデビル6話は、

  • 宣伝広報部でのマタハラをめぐる隠れた問題
  • 全話いつでも見れるHuluはオススメ

が見どころでした。次週第7話では、袴田吉彦さんが出演、そして残業アジト!?ぞっとするキーワードが登場していて気になります。

【おすすめ記事】

Missデビル|セクハラはクビにならないのか?

2018.04.22

Missデビル|菜々緒のイヤーカフ(ピアス)が気になる!

2018.04.14