高畑充希のドラマ一覧(2018 年最新版)!

ドラマにバラエティに CM に舞台に大活躍の女優 高畑充希さん。

どのような役にも染まる高い演技力と朝ドラやドコモの CM でも話題になった歌唱力にも定評がありますね。

そんな高畑充希の 2018年最新出演ドラマ一覧をお届けします!




高畑充希出演ドラマ一覧

引用:http://news.livedoor.com/

高畑充希さんが出演するドラマがこちらです。とと姉ちゃんや過保護のカホコのイメージも強い人が多いのではないでしょうか?

NHKから深夜ドラマまで幅広く出演。3年B組金八先生でドラマデビューしているのを知らない人も多いかもしれませんね。

放送日 ドラマ名 放送局
2007年10月~ 3年B組金八先生 TBS系
2008年6月~ ナツコイ MBS
2009年6月~ 夫婦道 TBS系
2010年10月~ Q10 日本テレビ
2011年3月23日 卒業ホームラン テレビ東京
2011年7月8日 絶対零度 フジテレビ
2013年11月~ ごちそうさん NHK
2014年3月28日 ウレロ☆未体験少女 テレビ東京
2014年6月28日 奇跡の教室 日本テレビ
2015年7月~ あすなろ三三七拍子 フジテレビ
2014年7月~ 大河ドラマ 軍師官兵衛 NHK
2014年12月30日 東京センチメンタル テレビ東京
2015年1月~ 問題のあるレストラン フジテレビ
2015年7月~ 煙霞
~Gold Rush~
WOWOW
2016年1月~ いつかこの恋を思い出して
きっと泣いてしまう
フジテレビ
2016年1月~ 東京センチメンタル フジテレビ
2016年4月~ とと姉ちゃん NHK
2017年1月3日 東京センチメンタル フジテレビ
2017年7月~ 過保護のカホコ 日本テレビ
2018年3月30日 東京センチメンタル 日本テレビ
2018年9月19日 過保護のカホコ
~ラブ&ドリーム~
日本テレビ
2018年10月~ 忘却のサチコ テレビ東京
2018年6月18日 68歳の新入社員 フジテレビ
2019年1月~ メゾン・ド・ポリス TBS系

高畑充希の2018年出演ドラマはこちら

2018年は過去評判が高かったドラマが帰ってきたバージョンが多かったのが印象的です!どんな作品でどんな役柄だったのかみていきましょう。

『忘却のサチコ』 主演:佐々木幸子役

引用:http://www.tv-tokyo.co.jp/boukyakunosachiko/

2018年1月2日の深夜にテレビ東京でスペシャルドラマとして放送された『忘却のサチコ』が大好評により連続ドラマで帰ってきました。

初回放送は10月12日。原作は「週間ビックコミックス スピリッツ」にて連載されている、安部潤の『忘却のサチコ』です。

演じるのは完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と称される、超真面目で優秀な文芸誌編集者の佐々木幸子。

しかし、幸子は結婚式当日に早乙女太一演じる恋人・俊吾に逃げられてしまいます。

そして幸子は“旨いもの”を食べると俊吾を忘れられるという“忘却の法則”を見つけ、忘却の美食道へ突き進みます。

笑って泣いて食べて忘却して、新しいグルメコメディドラマです。

とにかく出てくる“旨いもの”を本当に美味しそうに食べる幸子。その瞬間は俊吾のこと、そして仕事のことも忘却できているのだろうなという食べっぷりです。

また、何事にも超絶真面目な幸子を嫌味なく可愛らしく演じていて、魅力的です。

『東京センチメンタル SP』 須藤あかね役

引用:http://www.tv-tokyo.co.jp/tokyo_sentimental/

吉田剛太郎主演で2014年にスペシャルドラマ、2016年に連続ドラマ、さらに2017年の年末にスペシャルドラマとして放送され、

平成のお洒落寅さん

と呼び声高い『東京センチメンタル』の~御茶ノ水の恋~編です。

高畑充希が演じるのは、吉田剛太郎演じる卓三が店主をつとめる老舗和菓子店「くるりや」のアルバイト店員、須藤あかねです。

数々の恋に溺れる主人公を少しクールな目で見守る今どきの女の子です。

4回目を数える本作に出演するにあたって、高畑本人は「あかねちゃんもいつか出会えるといいですよね」と毎作美人に恋する主人公の卓三を羨ましがっています。

また、撮影のブランクがあっても「皆さんに会うだけで『お馴染みのくるりや』が戻ってくるので、不思議です」とも語っており、慣れ親しんだキャストらとの空気もドラマに滲み出ているようです。

『68 歳の新入社員』 主演:工藤繭子役

引用:https://www.ktv.jp/68/

2018年6月18日に放送された草刈正雄とのW主演スペシャルドラマ『68 歳の新入社員』です。脚本は大御所、岡田惠和です。

演じるのは前職での実績を買われヘッドハンティングされたバリキャリ、工藤繭子。老舗の和菓子会社・羊堂本舗の新規事業開発を担う“チーム工藤”を率いています。

最初に手掛けたグッズが当たったために次に期待する社内でのプレッシャーと日々戦っています。

そんな繭子のチームに草刈正雄演じる仁井本和夫が定年退職後の再雇用でやってきたのです。その歳の差はなんと

40歳!

繭子と和夫がどのようにチームとしてやって行けばいいのか繭子は頭を抱えることになります。

さらに、繭子にはジャニーズWESTの小瀧望演じる同棲する恋人、小野諒がいますが、諒は繭子と正反対の癒し系男子。自宅でカフェを営みながら創作活動もしている諒の姿は繭子には向上心がないように見えてしまい、仕事のストレスをぶつけることでギクシャクした関係になってしまいます。

価値観も世代も性別も立場も違う2人が度重なる困難をどのように乗り越え、そしてお互いを認めることができるようになるのか。癒し系の恋人、諒とのシーンにも注目です。

『過保護のカホコ ~ラブ&ドリーム~』主演:根本(麦田)加穂子役

引用:http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/special2018/

2017年7月より放送された連続ドラマ『過保護のカホコ』が1年を経てスペシャルドラマで帰ってきました。『過保護のカホコ ~ラブ&ドリーム~』です。脚本は引き続き遊川和彦です。

高畑充希が演じるのは、お馴染みの史上最強の箱入り娘、根本加穂子改め麦田加穂子です。連続ドラマの最終回の結婚式から1年が経過した物語です。

竹内涼真演じる初と結婚して 1 年。家庭に仕事に充実した生活を送っているかと思いきや、“カホコハウス”は経営難、祖父と初と 3 人で暮らす家では“ばあば”と同じように家事をこなそうとするため、加穂子はパンク寸前です。

そこに加穂子を取り巻くキャラクターたちがそれぞれの悩みや問題を抱えて集まり、さらに初とかつてない程の喧嘩をしてしまい…。加穂子は“ばあば”初代との「家族を守る」という約束を守ることができるのでしょうか。

1年振りのカホコは相変わらず家族みんなを大切にするカホコでした。さらに“カホコハウス”の子供たちも大切にする“すんばらしい”女性に成長しています。連続ドラマからのキャストらとのかホコとのやり取りも関係性が変化しています。

出演ドラマ・まとめ

2018年も様々なドラマに出演した高畑充希さん。

どの役柄もそれぞれ違う魅力を高い演技力で見せてくれています。ドラマの他にも NHK の『おげんさん』に前回に引き続き出演したりと多方面での活躍を見ることができました。

2019 年の高畑充希にも要注目です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です